コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~

コピーライティングは重要です。ネットだけでなくリアルのビジネスにも使えるこの技術。身につけることができれば一生使えるコピーライティングについて発信しているブログです。
コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~ TOP  >  スポンサー広告 >  記事作成 >  記事の中に伝えたいことは一つ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

記事の中に伝えたいことは一つ。

文章を書くということは
結構難しいものですね。

せっかく一生懸命書いた文章なのに
相手にうまく伝わらないことは悲しいことです。

伝わらないということは
なにかしらの原因があることは間違いありません。

その原因の一つとして
記事を書くときにちゃんとテーマ設定ができているか
ということです。

このテーマが決まっていないと
文を書いていても何を書いていいのかがわからず
途中で横道にそれてしまい
最終的にはなにを書きたかったのかが
分からなくなってしまいます。

なので
記事を書く際には
書くテーマをあらかじめ決めてから書いてください。

ただし
テーマを決めることは大切なことなのですが
伝えたいことがたくさんあるからといって
一記事の中に2つも3つもテーマを入れ込むことはしないでください。


その理由としては
一記事の中にたくさん主張したいことがあると
結局どこが重要で
書き手がなにを主張したいのかが分かりずらいということが
上げられます


自分が一生懸命書いた文章が
読んでくれた人にうまく伝わらない。

または
まったく見向きもされない。

こんなことになってしまったら
本当に悲しく記事を書くのをやめたくなりますよね。

そんなことにならないためにも
記事を書く際には主張したいテーマを決める。

そして
一記事の中には一テーマで書き
いろいろ詰め込みすぎないこと。


これを守って記事を書いていけば
途中でなにを書いているかが分からなくなって
記事の内容がぶれてしまう事もなくなるでしょう。


一記事一テーマ


文章の中に入れるものをしぼって
楽しく記事を書いていきましょう!!



最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの応援が励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。
    ↓ ↓ ↓



ネットビジネス ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014年09月18日 13:55 ] カテゴリ:記事作成 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。