FC2ブログ

コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~

コピーライティングは重要です。ネットだけでなくリアルのビジネスにも使えるこの技術。身につけることができれば一生使えるコピーライティングについて発信しているブログです。
コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~ TOP  >  スポンサー広告 >  記事作成 >  ”八方美人”な記事は読まれない?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

”八方美人”な記事は読まれない?

突然ですが
あなたは
”八方美人”という言葉にいい印象を持っていますか?
悪い印象を持っていますか?

自分はどちらかというと
いい印象を持っていません。

”八方美人”と聞くと
どんな人に対してもいい顔をする
ということが頭に浮かぶので
”八方美人”という言葉にはいい印象がありません。


あなたはどうですか
”八方美人”という言葉に
どういった印象を持っていますか?


突然このようなことを
聞いてしまって申し訳ありません。

ただ
この”八方美人”に抱く印象というものは
一見記事を書くときには関係がなさそうには見えますが
実は記事を書く際にも気をつけなくては
いけないことなんです。


どういう事かといいますと。

記事を書いているときに
すべての人に向かって書いてはいませんか?

ということなんです。


ブログの記事を書く際に
いろんな人が見に来るので
その見に来てくれた人すべてに向かって
「みなさん」とか「あなたがた」という言葉を
使って呼びかけていませんか。


確かにブログやサイトなどには
たくさんの人が閲覧してくれるものですが
文章を書くときには
閲覧してくれている人ただひとりに向かって
記事を書いていったほうがいいです。


つまり
呼びかける言葉を
「みなさん」とか「あなたがた」という言葉を使わず
訪問してくれた人
ただ一人に対してしっかりと呼びかけるということです。


この記事に書いてあることが
いま記事を読んでいる
”あなた”にとって有益な情報であることを願っています。

というような感じです。


これが
「みなさん」や「あなたがた」のような
複数の人に向かって呼びかけるような言葉だったらどうでしょうか。

この記事に書いてあることが
いま記事を読んでいる
”みなさん”にとって有益な情報であることを願っています。

どうですか?


両方とも自分に対して呼びかけてはいますが
前者と後者を比べてみた場合
前者の方が自分だけに呼びかけている感が強いですよね。


使っている言葉が
”あなた”と一人に向かって呼びかけているので
当然なのですが
これが重要なことなんです。


いま
自分がいっていることは
”あなた”にたいして呼びかけていますよ。


記事を書くときには
ぜひこの気持ちをもって文章を構成してみて下さい。

読者の反応が変わってきますよ。

おためしあれ。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの応援が励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。
    ↓ ↓ ↓



ネットビジネス ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014年10月13日 20:35 ] カテゴリ:記事作成 | TB(-) | CM(1)
八方美人は好きではないですが、
自分自身、八方美人な記事を書いていたかもしれませんね(^_^;)

確かに「あなたがた」「みなさん」より
「あなた」の方が心に響きますね!

勉強させていただきありがとうございました(^_^)

応援クリックしていきますね!
[ 2014/10/13 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。