コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~

コピーライティングは重要です。ネットだけでなくリアルのビジネスにも使えるこの技術。身につけることができれば一生使えるコピーライティングについて発信しているブログです。
コピーライティング覚書 ~コピーライティングは大切!大切っ!!~ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  文章を書くときの言葉は大事。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

文章を書くときの言葉は大事。

いまさらとおもわれるかもしれませんが
言葉というものはとても大切ですね。

使う言葉によって
人はいい印象をもつときもあれば
悪い印象をもつ場合もあります。

自分が使う言葉によって
その言葉を受け取る側の自分に対する印象が違ってきます。


普段
人と会話するときもその時の状況や感情によって
使う言葉が変わってきますが
文章にするときにはより一層使う言葉を選ぶ必要があると思います。


人と会話しているときには
言葉も当然使いますが
それと同時に顔の表情によって
その時の自分の雰囲気を作り出しています。

会話の中で多少強い攻撃的な言葉を使ったとしても
顔の表情によっては
言葉の攻撃性を弱めることができます。

しかし
文章のみのときには
顔の表情を使って言葉を和らげることはできません。

コピーライティングというのは
言葉を駆使する技術です。

言葉のみを使って
相手に自分の感情を伝え
共感を得て行動をしてもらう技術です。

言葉だけで表現しなくてはいけないので
あまりに強い言葉を使うとそのまま相手に伝わることになり
不快な思いを抱かせることになりかねません。


強い言葉を使ってはいけないことではないのですが
使いどころを間違えると
共感を得るどころか反感を得てしまいます。

普段からやわらかい表現を使うようにし
ちょっと強い言葉を使う時には使い時と表現方法に気をつけて下さい。


記事を書くときに使う言葉は
たとえ同じ言葉でも会話中に使うときより
感情がそのまま相手に伝わります。


記事を書いているときは
話しているときより表現方法に気をつけて書いてきたいものです。



最後まで読んで頂きありがとうございます。

あなたの応援が励みになります。
応援クリックよろしくお願いします。
    ↓ ↓ ↓



ネットビジネス ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014年10月02日 17:44 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(1)
こんにちわー!
初めまして。星と申します。

コピーライティングって
最初は私、「重要?」とか疑問に思ってたんですが、
すごく勘違いでした。
今は、1記事1記事大事に書いています。

共感したので、応援ぽちーですv

がんばってください^^
[ 2014/10/03 13:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。